沈黙

2012.11.30 (Fri)







僧侶はつぶやいた





自分の読経の声は

一瞬で消えてしまう

どんなに祈っても

祈りがどんなに大きな声明となっても

それで誰かが救われるというのか









その無常こそが

僧侶が修行を続けられる

唯一の意味かもしれない




仏様は黙って

ただ、微笑むのみ








back-to-top