2016.02.14 (Sun)



人気者だった人の恋が
「ゲス不倫」などというタイトルで
TVやネットで取沙汰されている

その恋の来し方行く末は
穏やかではない





私は
ここでその恋についての
賛否も信義も道徳も
論じるつもりはない

ただ、
打ちのめされ
表舞台から干されていく
その人の「罪」の重さと

処刑執行人と化する人々の「罪」を
諮りかねている





マスコミの煽りに乗って
噂話をする
ネットに書き込む
放送局やスポンサーに抗議の電話やメールをする

ここまで
他人を徹底的に貶める行為そのものが
陰湿ないじめと同じ
精神的暴力

世論という傘を着た
無名の人々が手にした刃なのだ

その裏には
満たされていない市井の人の
さまざまな種類の
やる方ない不満が
見え隠れして


BWP21004185-2100418_convert_20160214152532.jpg



ただただ、哀しい。




                 - 写真は大塚国際美術館 -










back-to-top