仔猫の苦言

2011.09.10 (Sat)

ボクは 

恥ずかしいという気持ちを

持っています。

カッコ悪いという気持ちも

持っています。






だがら、どんなに

ふざけ合ってじゃれていても

どんなに

夢中になって

遊んでいても



自分のポジションや

プライドを

忘れてやしません。







時に冷静に

とうちゃんや かあちゃんの

気持ちを感じながら遊びます。








弟のくうちゃんとのバランスに

気を配って

冷静になってみたりします。





だからとても残念です。







どこかの偉い大人が

自分の立場を見失って



また、辞めたんですね。









トラックバックURL
http://oserashi.blog79.fc2.com/tb.php/177-8c8632e1
トラックバック
コメント
うんうん。そうですね。
確かに猫は自分のポジションやプライドをしっかり保ってますね。
大きくうなずいちゃいました☆

私もリンクさせていただきました。
今後ともよろしくお願いします。
空花 | 2011.09.10 22:35 | 編集
空花さん、ありがとう。
仔猫さんと一緒にいると
人間のあり方を考える機会が増えました。
くうかいのかあちゃん | 2011.09.10 23:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top