ふしぎなこと

2011.10.11 (Tue)




「あのね、


さっきまで、くうちゃんと


かくれんぼしてたんだけどね。


くうちゃんが居なくなったの。」







カイくんには 


とってもふしぎなこと。




でもとうちゃんとかあちゃんは


ちゃんと、わかってます。


PM9:30


くうちゃんは就寝時刻なのです。








「ボクは、寝ますよ。」






どんなに愉しく遊んでいても


最近、9:30が来たら


くうは 自分でケージに入ってしまいます。








「えーっ。もう寝るん?


これから愉しくなるのに。」




名残惜しそうなカイくんも、


とうちゃんに捕まって、


ケージに入りました。





仔猫さん達のふしぎを


また新たに


発見です。





おやすみ。また明日遊ぼうね。





トラックバックURL
http://oserashi.blog79.fc2.com/tb.php/196-521f6571
トラックバック
コメント
人間の諺に,目は口ほどにものを云う…と言うのがありますが、
くうもかいも、ちゃんとモノ言うてますねぇ☆彡魅入りますなぁ。。。
猿 | 2011.10.12 01:53 | 編集
コメントありがとうございます。
小さい頃は、ただただ可愛かった。でも、
表情やしぐさで心が伝わるようになると
別の可愛らしさを日々発見してしまいます。
人間同士も、こうありたいですね。
くうかいのかあちゃん | 2011.10.12 21:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top