★ロマンスカー

2012.03.28 (Wed)




夕焼け空がだんだんと


山の端を深い紫色に染めて


民家のリビングの灯りが


温かな平和な時間の訪れを告げています






私たちは


広いガラス窓の


寝台特急のロマンスカーにいます。





窓の外の暮れゆく車窓は


動かないけど、


間違いなく、走り出しました。






私は 一人、お弁当を食べて、


とうちゃんと並んで寝ます。



















トラックバックURL
http://oserashi.blog79.fc2.com/tb.php/302-730c14da
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top