思い出の地

2012.05.14 (Mon)



5月13日(日)




去年も参加させていただいた、

サザンクロスミーティング「-復興-東北ルネッサンス」という

被災者支援イベントに

参加してきました。






彼の愛車は、トラックに積み込んで

運んでいただき、

皆さんのヒストリックカーと一緒に

並べていただきました。



暑くも寒くも無く、いい日和の一日で

愉しくすごすことができました。



予想以上に多くの方に

優しい言葉をかけていただきましたし

多くの方々に

彼の遺品を

快く、受け取っていただきました。



こうやって、

楽しい思い出の地に

一人で帰り立ち、

彼の姿がそこにはないことをを認識する。

そんなことを

季節が一廻りする時間の中で

積み重ねながら

私は寂しさに慣れていくんだろう、


そしていつか、

泣かずに思い出話が出来る日が

来るんだろう、




そんなことをぼんやりと感じた一日でした。





みなさんの

あたたかさに、笑顔に、

ありがとう。









5月16日に車検に出すことにしました。

暑くなる前に

運転席に乗ってみるつもりです。









トラックバックURL
http://oserashi.blog79.fc2.com/tb.php/317-309cf907
トラックバック
コメント
メッセージありがとうございます。

具体的な言葉にならなくても
心を痛めてくださっている方々が
たくさんいてくださることは感じていますし
本当にありがたく思います。
とうちゃんの遺してくれた仲間との絆の遺産を
大切に引き継いで
感謝の気持ちを伝えていきたいと思っています。

とうちゃんは
見えなくなっただけ、
触れなくなっただけ
声が聞けなくなっただけ
運転してくれなくなっただけ で
いつもそばに居るような気がします。
私が運転して、どこにでも出かけて
連れてゆきます。

また、お逢いしましょう。

くうかいのかあちゃん | 2012.05.18 23:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top