赤い星

2012.11.02 (Fri)


深い海の底の


さらにもっと奥に


鉛色の鏡に包まれた


長いトンネルがある








あの日


背筋を伸ばしたわたしが


素知らぬふりで そっと捨てた


心の欠片が 




あの日


何かと引き換えに置き忘れて


本当の意味を


見失ってしまった


言葉の死骸が







底知れぬ鉛色のトンネルに



はらはらと舞いながら



散り落ちてゆく




DSC_0231_convert_20121102204857.jpg





ねえ、きみ。



オリオンの赤い星が爆発して



二つ目の月が生まれて



漆黒の空に閃光を射し



凪いだ海面いっぱいに



銀色のきらめきが踊り始めたら








トンネルの入り口で



落ち逢おう。



















トラックバックURL
http://oserashi.blog79.fc2.com/tb.php/375-d401b500
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top