三瀧寺

2013.03.02 (Sat)



わが心つはなのわたのとぶ如く


    はなち散らさむ 光のなかに


                - 参道の歌碑より -









広島の「三瀧寺」へ行ってきました


カメラの勉強のつもりで

露出やシャッタースピードや

ホワイトバランスを選択しながら

撮影するつもりでしたが、

その地に立つと

何も考えられず、

ただ、心のままに

シャッターを切っていました。



DSC_0367_convert_20130302002118.jpg



空海が

遣唐使として20年の留学をすべきところ

2年で「阿闍梨」の位となり、

帰国したことに対して

天皇の許しが得られず

大宰府に留め置かれた後、

帰京の途中の809年、

立ち寄って開山したとされる

空海ゆかりの真言宗のお寺です










閑かな深い山の斜面に

苔生したたくさんの石仏。




湧く水の

さらさらとした音に

信心深い参拝者の衝く鐘の音の

微かな余韻が溶けてゆく。





そんな凛とした空気に包まれて

心洗われる場所でした。












その足で

三次という町に向かいました。



初めての街で出逢った人と

思いがけず

心のつながりを得ることになりました。




人の縁とは

本当に

不思議で

有り難いものです。



DSC_0522_convert_20130302002340.jpg




2年前の私


1年前の私


そして 今日の私





DSC_0422_convert_20130302002439.jpg





何を思い 


何を求めて


今日を生きるのか




もう一度


自分に問うてみようと


思います。














トラックバックURL
http://oserashi.blog79.fc2.com/tb.php/417-c6a54355
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top