風邪

2013.05.03 (Fri)



昭和の日。

年に一度のポコペン小学校イベントの最中、

足がもつれて

派手にころんだ。



その夜、

友人のライブの最中、

のぼせたのか 

しばらく鼻血が止まらなかった。



5月1日。

朝、猫さんに「おはよう」を言おうとしたら、

声が出なかった。









昭和の日のポコペン小学校の

イベントは

6年前にスタートした。

夫が

悩みながらやっていた

資料作成の事務方も

仲間が引き継いでくれた。



スタッフの仲間が

分業することで

さくさくと滞りなく

時間通りに予定が消化されてゆく。



傍観者のように

その様子を眺めながら

重ねてきた月日に想いをよせた。








彼のいた場所が

埋められて

自然な風景になる。



彼のいない時間が

積み重なって

日常になってゆく。




そうして、五月。




「感亡症」にかかりました。

















トラックバックURL
http://oserashi.blog79.fc2.com/tb.php/437-472a8bbb
トラックバック
コメント
でも、大谷さんは、ものすごく、ものすごく、きょうみさんが、頑張ってたって言ってました!
見てくれたり、感じでくれている人は、きょうみさんの周りにはたくさんいるって思います!きっとです。

それから、きょうみさんが鼻血の時、とても緊張していて深く考えられずごめんなさいm(__)m
も~少し、周りを見渡す余裕を持てるよう頑張ります!!
渡部マリ | 2013.05.04 12:45 | 編集
コメントありがとう。
緊張すると深く考えられない...いつものアタシのライブ前も同じ。
自分が今、どんなふうに見えているか
いつも冷静に観察できる、そうなったらプロなんでしょうね(*_*;
まりまり!おたがいがんばりましょ。
くうかいのかあちゃん | 2013.05.04 22:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top