2014.02.02 (Sun)





「粋な計らい」

を成功させるには

精緻な計画に基づいて

抜かりない準備を惜しまない心意気と

絶妙のタイミングを逃さない嗅覚と

さりげなさを感じさせる

スマートな身のこなしが必要だ



それをさらっとやってのけて

感動させていただく瞬間を

目の当たりにした。



冷静で

人生経験豊富で

洒落の効いた

大人にしかできない技だ。








私が

そんな感動を仕掛けられる日は

来るだろうか。




そういえば

「粋」という字は

「米」と「卒」の組み合わせ。



88歳か90歳くらいまで

人を喜ばすことを考え続けたら

できるのようになるのかもしれない。











トラックバックURL
http://oserashi.blog79.fc2.com/tb.php/484-0d7db848
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top