LIVE

2017.10.16 (Mon)





二日前のこと。

いつものように蝋燭を灯して
彼らと話をした。


2-2.jpg


少し怖かったから
勇気が欲しかったのかもしれない。

ずっとMCをしていたホームともいえるステージで
初めてのソロLIVE。

ここまで来た。
自分に必要なことは
もう
ほんの少しリラックスする勇気を
持つことだけだとわかっていたから。

大丈夫だよと
言ってほしかったのかもしれない。




ごく自然に
ここまでの自分を
振り返っていた。

夫と過ごした最期の1年5か月
猫と過ごした最期の5日間

毎日がとても大切で
一時間がいとおしくて。

生命あるものには、すべて終わりがあるのに、
そんなことはわかり切っているのに

宣告を受けて初めて
その終わりを見つめて過ごすことになった私。

精一杯、
まだ終わりじゃないと抵抗しながら、

どこかで、
この一分一秒後に
終わりが来るのかもしれないと
思いながら、

できるだけの笑顔と愛情を
注ぎ続けた時間を。



ふと、気づいた。

まだまだ元気に見える83歳の母のこと。
彼女との時間にも、
いつか、必ず、
終わりが来る、と。

あわてて、一階に降り
母に

「日曜日に歌うから。来て。」
と言ってみた。


3-2.jpg



今日、
母は元気に歩いてやってきた。

そして私は、
初めて
彼女のために、歌った。




「あんなにたくさんの曲、
いつ作って、いつ練習してたの?」

「お母さんが寝てる時」

それだけの会話。





いい、一日だった。








トラックバックURL
http://oserashi.blog79.fc2.com/tb.php/610-0905c902
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top