風薫る

2011.05.09 (Mon)
風薫る5月、という。


風のにおいは、

記憶とつながっている。



風の薫りの連想ゲームを

ひとり、楽しみながら

帰り道を歩きました。



お外の風のにおいが気になります



「香る」ではなく「薫る」なのが

いい。

ぴったりくる。


広葉樹の森に

こんもりと 金色に輝く 

花々の薫り。



のびのび



晴れの日、

畑のおじさんが鍬をふるって

虫や ミミズや たくさんのバクテリアが

お日様に見つかってしまって大騒ぎ、

という におい。



田に水が入って

田おこしされたあと

地中から空気が

ぶくぶく出ている

というにおい。



おたまじゃくしに

後ろ足がでてきた

そんな におい。



それら全てが

5月を薫らせて



今年も、ホタルを観に行こう

と思った。





あついね~


それにしても、30.8度

大洲の5月は キビシイ。





トラックバックURL
http://oserashi.blog79.fc2.com/tb.php/93-fa593cda
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top